オーネットはあまり相談に乗ってくれず、放置プレーが多い

オーネットはあまり相談に乗ってくれず、放置プレーが多い
オーネットでの活動で困ったことは、アドバイザーに相談しても、納得のいくアドバイスをもらえることが少なかったことです。

おそらく、担当者も会員の現状を詳細までは把握しておらず、どの人と掲示板を開設しているか、ということ程度しか情報を知らないためでしょう。特定の男性との現状を相談しても守秘義務などもあるかもしれませんが、「相談して良かった」と思うことは少なかったです。

ある程度、会員の動向を把握し、その男性と今後の進展を望むことが無謀な場合ははっきりとその人は諦めた方が良いなどと言われる方が、次に進むことができると思います。

また、担当者からおススメされる男性は私の理想の条件に合わない人であったり、年齢が離れすぎているなどということもありました。

オーネットはマッチング型なので、相談に乗ってくれない

登録の際は、もう少し相談に乗ってもらうことができるのかと思っていましたが、オーネットは基本的に自分で動いて、相手と出会い、結婚に向けて行動する、という結婚相談所だと思います。

手厚くサポートしてもらいたい人にとっては、オーネットはあまり向かないかもしれません。

また、掲示板でのやり取りは登録するまでそのようなことがあるとは知らず、元々メールが苦手だった私にとっては少し煩わしさを感じることもありました。

それ以外には、オーネットでは年収の証明を提出する必要がないため、プロフィールに記載されている年収が大まかな金額で、さらにそれが本当かどうかは疑わしいと思いました。

男性によっては、何度かお会いして会話をする中で何となく相手の年収がわかることもありましたが、中には少し多めに書いていたり反対に少なく書いている人もいると思います。

結婚相談所なのに「年収証明」が提出されていない

実際にお会いした男性の中には、収入が多いがそれを書きたくないという理由で少なく書いていると言っている人もいました。私自身も年収は少なく記入していました。

オーネットの方に、登録する際に「男性のプロフィールに書かれている年収は本当ですか?」と聞きましたが「だいたいこの人はこのぐらいだろうということはわかるから大丈夫」というような事を言われましたが、やはり証明書が提出されている方が、安心感は高まります。

3桁のうち1の位まできっちりと記載されている人もいれば、100万円単位で表示されている人もいておそらくかなり多めに見積もった金額を書いている人もいると思います。

お金だけが全てではありませんが、高いお金を払って、きちんと身分証明がされている人と出会いたいと思っていたため、その年収証明がない点は少し残念に思いました。